あわゆき と こゆき(mhkn)

親になったあわゆき

顔はヤバいよ。ボディやんな、ボディ。

f:id:awayukinet:20160222101617j:plain

法事があったので実家に帰省しています。

mhkn さんはどうも実家にいるビーグル犬(じょり)が大好きなようです。隙をみてはケージの隙間から手を入れて触ろうとするので目が離せません。

しかもなぜか鼻や目の辺りを狙うんだけど、顔はやめてほしい。なんだろう、湿りけあるところがいいんでしょうか。知らんけど。ふさふさの毛のところのほうがいいじゃない。

じょりはケージの中にいるときは比較的おとなしいので、ある程度は大丈夫そうではあるんですが、相手はやはり動物ですし。そして mhkn も言っても聞かない(というか理解して行動できない)お年頃なので、見守るこちらとしてはそれなりに気を使うわけです。

じょりに謝りつつ、 mhkn の手がじょりの顔あたりに行かないように遮りつつ。

 

当のじょりはといえば、ありがたいことにじっと耐えてくれています。

……というか、無視?なんかそのまま目も合わせずに、じっと。

 

ここは年長者の懐の深さを見せるべく、大きく構えてくれているのかもしれません(避ければいいのになぜか移動せずそのままでいる)。

 

 mhkn がいなければ部屋の中に出してもらえて好き勝手できるところを、日中はほぼケージで我慢してもらっているので、それだけでもありがたいのにね。

 

サンキュー、イッヌ。

 

f:id:awayukinet:20160222115904j:plain

「ええんやで。」